年賀状を通販で格安で印刷したい!

どもです~(=゚ω゚)ノ

すっかり寒いんで、引きこもり始めましたwww
寒い→クリスマス(嫌いw)→忘年会(好き)→お正月(おせち&年賀状)の超多忙シーズン2020がもうすぐ始まるやん( ゚Д゚)

皆様は、年末準備ってされてます?
とりあえずは、年賀状、を用意してひとつづつクリアする作戦に出ました。


なぜか?
実は年賀状って早めに印刷頼むと、45%OFFとかになって格安なんですもの~。
12月頭くらいで「早割」終わるんだそう・・・。

気になる方は是非っ。

運用法って何が良いのでしょうか?

老後2000万円問題があって、沢山の人が自分の力で自分屋家族を守るしかない。
そう多くの方が認識したと言われてます。


既に、または、代々、投資信託や不動産など価値が不動のものに携わって生きてきた家系の方以外は、大問題。
運用=資産を動かす。

長年かけて作ってきた資産を、どのように展開してゆくのかはこれからの時代とっても重要なんだそうです。
ハイパーインフレが起きたら、借金は容易に返せる。(価値の変動で)

これが理解できれば、現金(円)より価値のあるものが存在することに気づくと聞きます。
一般的な私でも参加できるのは、「貴金属の金やプラチナ、銀」、「原油取引」、「FX」など。

ただ持っているだけで、価値の変動がない「金」は、古代から富の証。
金に投資したり、保持していると、ハイパーインフレが起きても問題ではない。

これ、私が友人から教えてもらった内容です( ̄▽ ̄)b
毎月のお給料をせっせと貯金だけしていた私にくれたアドバイス。

説得力を感じたので、ブログに書いてみました。
皆様は、これからの資産運用って考えていますか?

私はずぶの素人ですが、これから少しづつ勉強する時期が来たと感じています。



mt4

どうも!

mt4って言葉を始めて聞きました。
トレーダーのプロで、元は証券会社に勤めていた大学時代の友人から。

Metatrader (MT4)。

MetaTrader 4(通称MT4)は、外国為替証拠金取引に広く利用されている電子取引プラットフォームであり、ロシアのソフトウェア会社MetaQuotes Software Corpが開発したもので、現在では世界中500以上の金融業者および銀行に ライセンス提供されています。2005年に発売開始されたMT4トレードソフトウェアは、その機能の使い易さのみならず、ユーザーが自身の取引の筋書きと取引ロボット(通常エキスパートアドバイザーと呼ばれる)を用いた自動取引をも簡単に利用できるため、個人投資家を中心に爆発的な人気を得ました。FX取引並びにCFD商品取引(様々な金融商品に対する差金決済取引)において、 MetaTrader 4はオンライントレーダーや投資家にとって必要不可欠で馴染み深いものとなっています。

MT4は、グローバル市場へのアクセスを可能にする最も人気のあるオンライン取引プラットフォームであるだけでなく、外国為替証拠金取引のための最も効率的なソフトウェアであると位置づけられています(特に、個人のオンライントレーダーのために開発されています)。オンライン(もしくは電子的な)取引プラットフォームは、金融仲介を行う(買手と売手の取引を実行することによって彼らの間の処理を簡素化する)金融機関(証券業者等)のネットワークを介して様々な金融商品の取引注文を出すために用いられるコンピュータベースのソフトウェアプログラムです。オンライン投資家は取引プラットフォームが配信するライブ市場価格で取引をすることができ、更にこれらのプラットフォームが提供する取引口座管理、ライブニュース配信、チャートパッケージ等の追加の取引ツールを用いて見込み利益を拡大させ、エキスパートアドバイザーと呼ばれる取引ロボットを利用することも可能です。

通貨や普通株、債券、オプションなどの一連の金融商品の取引に用いられている今日のオンライン取引プラットフォームと比較して、最も初期に用いられていた同様のソフトウェアのバージョンはほとんど株式取引に限定されたものであったと言っても過言ではありません。 1970年代まで金融業者とその相手との金融取引はまだ手動で処理されており、トレーダーは世界的な金融市場に直接アクセスする手段を持たず、仲介業者を介する以外に方法はありませんでした。少なくともこれらの処理の一部を実行するために電子取引プラットフォームが適用されるようになったのもこの時期でした。そのような初代プラットフォームは、主に株式取引に使用され、顧客と金融業者が注文を出し、後で承認されるという形のRFQ(見積依頼)システムとして知られていました。1970年代からは、価格のライブ配信を提供しないEトレーディングプラットフォームは、次第に価格のライブ配信やより高度な顧客ユーザーインターフェースとともに注文の即時約定に近いものを提供し、より高度なソフトウェアへと進化しました 。

引用元


こんな時代だから、収入源を複数作る事は自己管理能力の一つだよって。

「確かに」と、感じました。


原油・ゴールド・FX・株価指数などのCFD商品の取引について、まるで講義を受けている感じで聞いていました。

皆様は、資産を貯める派ですか?

それとも、増やす派ですか?


私は、増やしたい派です。

証券会社あがりのプロトレーダー曰く、MT5よりMT4の方が良いよ!とのことでしたが、まだ意味が分からんす・・・。

友人のおすすめアプリも貼っておきますね。


お歳暮はいつから準備するのか?

ども~!(^^)!

お歳暮っていったい、いつから用意するのかな?って気になりました。
すると「12/13日~12/20日」頃までには相手に届くように準備する必要があるって事が分かりました。

なんでか?
それは日本の文化と常識的観点が含まれていました。
12/13日は「正月始めの日」です。

正月の準備を始める日。
ここに合うように「お歳暮」を贈るのがスマートな方法だよねって観点です。
そして、20日ごろまでにそれを終わらせる。
これは、相手の家庭も年末の準備が最も多忙になる前に済ますという思いやりから。

因みに、絶対に!って決まりはないみたい。
人気の商品は、日持ちのするご馳走系(肉多し)ですが、ビーガンや健康志向の方に「コーヒー豆」を贈っても全然ありってことです。

ざっくり、13日から20日ごろまでに贈るのを歴史が推奨しているってことですね。


吉岡里穂 水着 写真

どうも!
インスタで吉岡里穂さんが2020カレンダーについてアップしていました。

でね、検索欄に「吉岡里穂 水着 写真」って出ていたから気になってクリック。
するとですよ・・・・。

「めっちゃ かわいいやんけ~~~」



そりゃ男子にもてるわなwww